2017年2月アーカイブ

パンコール島で傷んでます

| コメント(0)

Facebookばかりに目を向け、此処への戯言をほざくのをサボって早1ヶ月近く。
この間、いろんな出来事があり、果たして何から書いて良いものか。
イカ釣りか、島の結婚式か、日本人の友人との再会か、はたまた島の子供達とのやりとりか。とりあえず、前回の記事から今日までの空白は、日本に帰国してからFacebookや撮りためた写真を見返して思い出しながら書くとして、明日は一旦本土に戻り、比較的医療レベルの高い病院に行く予定ではあるのだよ。


というのも、小康状態を保ったままかれこれ1ヶ月以上も長引いている右足の痛風もさる事ながら、1ヶ月ほど前に左足に出来たちょっとした擦り傷が、途中、足のリンパまで腫れるほど悪化したので、島の病院で尻に抗生剤入り注射を打って貰い、それからは痛みもだいぶん治ったのだけれども、なかなか完治する様子がないので、ここ数年は毎年馬鹿高い金額を支払っているだけで使っていない海外旅行保険のお世話になろうと。痛風の方は「持病」扱いで保険適用外だとさ。


なにはともあれ保険会社の丁寧な対応により、パンコール島から比較的近い病院にキャッシュレスで行ける事となったのだよ。仕事とはいえ有難うね。


ま、心配する事なかれ。痛みこそあるものの、ほぼ毎日、イカを釣っては売り捌き、仲間たちと他愛も無い会話で笑いあっているのだから______。

入院中につき

| コメント(0)

治りの悪い左足の傷の治療をする為に、パンコール島を出て本土の比較的治療レベルの高い病院へ着いたのが昨日の昼前。治療を終えたら近くのAEONで買い出しでもして帰ろうかと、そんな軽い気持ちだったのに。


カサブタのまま剥がれず既に壊死している皮膚の内側にまだ菌が残っているとの事で、これらを全て取り除く緊急手術を全身麻酔を受け、無事に終えたのが昨日の夕方5時前。


で未だ入院中で、コメント欄のご依頼に応えようとするも、すぐ島に帰るつもりで携帯電話しか持って来てないので、退院予定の明日にはコメント欄にも書き込めると思います、トホホホホ。


ちなみに、ボクが1番仲の良いボート屋主人ノンさんは、約4時間(例えば魚2h/イカ2時間)屋根付きボート大でRm600だそうです。スクールホリデーという事もありやはり割高になってしまいます。


今日たまたま見舞いに来た友人は、俺なら4時間Rm500で行くぜと張り切っていましたが、釣りの腕は上手いですが、屋根付きボート小に加え、ちょい虚言癖が強く、それでも一応サービス精神だけは豊かです。


島に戻ればパシボガッのボート屋にも聞けることはかけますが、現在片足引き摺るカタワにつき、返答が遅れることをご容赦下さいまし。

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

冨岡ツカサ
職業:旅人
もといミュージシャン
マレー語,小型ボート操船

最近のコメント

月別 アーカイブ