パンコール島にうっすら興味のある方へ

| コメント(8)

パンコール島(マレーシア・ペラ州)にうっすら興味のある方へ

2017年シーズンを占うパンコール島キャンプのテーマも決まらぬうちに、ボート屋主人ノンさんちの店先に垂らすボードver.2017だけは出来たので、Facebookよりも先に此処に公開しておきますね。本業はミュージシャンなのでくれぐれもお間違いなく。これはあくまでボランティアというか、皆様がせっかく行ったB級アイランド・パンコール島でガッカリしない為のお節介です。どうせなら好きになって帰って貰いたいですから、島も現地の人々も。

2017.01.04_01.jpg
※白抜き部分には、到着後、毎回現地で買う電話番号が入ります。
2017.01.04_02.jpg

↓こんな風にぶら下げます。みつけ辛いと思うけれど、みつけたら一声掛けて下さいまし。
2017.01.04_03.jpg

自分が現地に居る居ないにかかわらず、パンコール島に関してのご質問は此処『旅の途中の独り言』まで。
但し、自分自身が此処を暫く覗かないまま皆様の質問コメントに気づくのが1ヶ月後とかいう場合もあるので、お急ぎの方は「○○○○(バンド名)@gmail.com」までご連絡下さいまし。パンコール島での越冬歴16年のワタクシメが知っている限りの情報はお教えいたします。

今月13日からの越冬を前に、仕事や確定申告書類作成を始め日本で片付けにゃならん事が山のようにあるのに、こんな金にもならん事で徹夜までしているこんな生き方をどうしたら変えられますか?神様_____。

コメント(8)

ツカサさん、大阪の山本です。パンコール島についてお尋ねしたいことが1つあります。
パンコール島にはカブトムシやクワガタがいますか?最近息子が東南アジアのカブトムシやクワガタに興味を持っているのですが、パンコール島で見ることができたら、この冬休みに家族を連れていきたいのですが、お忙しいところすみません!

おーおー♪
Facebookを最近開いてもいなかったので本当にご無沙汰してます(笑)


カブト虫は約5年前だか、トゥルッ・ニパーのあの海岸通りの土産屋の軒先に吊された服にとまっていた虫をおばちゃんがホウキでバンバン叩いているのを見かねて、そっと救出してあげたら、なんとコーカサスオオカブト?だったという思い出が。
http://www.henssimo.com/regular/blog/tsukasa/2012/01/post-852.html


クワガタ・カブトはニパー側の山の麓近くに自宅のある友人いはく
「夜になったら結構山から飛んで来るぞ。」とは言うものの、その種類もはっきりとした個体数も聞いていないので、山本くんのお子さんのお目当ての種類さえザックリで良いので教えて貰えると、聞いてみる事は出来るよ。


遂にお子さんを連れてのパンコール島再訪となるか、こっちまでなんだか嬉しい気分だけど、たぶんマレー半島のタマン・ヌガラとか、ボルネオ島側の山地の方が確かなんだろうね(笑)
その点も含めて島の友人らに聞いてみますので、少々お待ちを♪

ご返答ありがとうございます。以前の記事でカブトムシの写真あったの思い出しましたが、その当時は興味なかったのでスルーしていました。子供につられてですが、今では結構好きになりました。
ちょっと前まで、スーパーで買ったアトラスオオカブトを飼育してましたが、本当はコーカサスオオカブトが欲しかったので、いたらすごいと思います。あと、ギラファノコギリクワガタが好きなので、そんなんいたらテンションマックスだと思います。よろしくお願いします。

ご返信ありがとうございます。。息子はコーカサスオオカブトやギラファノコギリクワガタが好きです。ボルネオ島かキャメロンハイランドに行こうと思っていたのですが、パンコール島にいたんですねシーツにライトを当てて集めるみたいです。妻はいい返事をしませんが、ぜひ行きたいです。よろしくお願いします。

山辺に棲む友人に聞いたところ、コーカサスオオカブトの方は「いるよ、でも最近は時々見かけるぐらいだなー。少なくなってるんじゃないの?」で、ギラファは「たぶんジャングルの中行きゃいるんだろうけど、俺は見た事ない。」だそうです。


で、ジェイボンにも聞いたら「ジャングルにいるさー。なんだ? 日本で高く売れるのか? 幾らで売れるんだ?」と商売っ気を出してきたので、こちらから回線を遮断しました(笑)


コーカサスオオカブト、ギラファノコギリクワガタの双方を求めるならやはりマレー半島のブンブンもしくはタマン・ヌガラ国立公園なんだろうけど、どちらもお子さんにはサバイバル上級過ぎて心配です。パンコール島でさえ毒蛇やサソリが居るのですからね(笑)
奥さんがいい顔せんのも少しだけ解る(笑)

ご返信、そしてお忙しい時にいろんな方に聞いていただきありがとうございます。日本でも減っていると聞いていましたが、マレーシアでも減っているんですね。けど、せっかく息子がマレーシアに興味を持ってくれたので、チャンスを待とうと思います。本当にありがとうございました。

ご無沙汰しております。カブトムシの件では色々調べて頂きありがとうございました。その後もマレー半島への旅行を提案していたのですが、妻が二人目の妊娠が発覚して、またしばらくマレーシアへの道のりが遠くなってしまいました(涙)。けど、これからもマレーシアの良さをアピールして、近いうちにパンコール島へ行けるように頑張ります。また行けるようになったら色々教えてくださいね!

奥様のお腹のお子さんがカブト虫で無い事をただただ祈りながら、こちらは18年目のパンコール島に今週金曜日出発です。

気づいた時にでも島のカブト虫についてさらに詳しい話も現地友人たちに聞いておきますね。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

冨岡ツカサ
職業:旅人
もといミュージシャン
マレー語,小型ボート操船

最近のコメント

アイテム

  • 2018.05.08_01.jpg
  • 2018.01.25.jpg
  • 2018.01.24_04.jpg
  • 2018.01.24_03.jpg
  • 2018.01.24_02.jpg
  • 2018.01.24_01.jpg
  • 2018.01.21.jpg
  • 2018.01.01.jpg
  • 2017.11.30.jpg
  • 2017.11.29.jpg

月別 アーカイブ