2013年9月アーカイブ

初対面につき

| コメント(0)

_______________で、コイツは誰ぢゃ?
生後まだ3ヶ月の甥っ子3rd(サード)からすれば、生まれてからこの3ヶ月、自宅の次に見慣れた自分のテリトリーに、見知らぬ無精髭姿の男がおり、自分が唯一心を許し笑顔をくれてやっている家族に対し、なんだか親し気且つ偉そうな態度で話しているその男の存在自体が理解不能なのも仕方ない。
そんなわけで彼がリアクションとしてこちらに見せる笑顔の数と泣き出す限界値が、今まで一緒に暮らしてきた家族たちと今回初対面のボクとでは明らかに違うのだけれど、やはり見慣れぬモノに興味を抱くのは赤ん坊の性なのか、まだ自力で体を支える事も出来ない彼は、気づけばいつもボクの方へと少しずつ倒れこんでくる。


「どーしました? 師匠」

何処かの噺家の師匠にこんな顔がいなかったけ?と、彼と初めて逢った数日前に付けたアダ名で今夜も彼を呼びながら、途中から自分の意思とは関係なしに重力に逆らえず次第にこちらに倒れ込んでくる彼を支える為、真綿のように柔らかいその顔にそっと鼻先を押しあてる。
数秒後、いつものようにフェッ...フェッ...と泣く準備に入る甥っ子3rd。
今度会う時はもっとアナタに笑って頂けるべく明日からまた精進いたしますよ、師匠___________。

2013.09.01.jpg

あの頃見上げた雲の如く

| コメント(0)

昨日高知より帰京。

高校時代の同窓生たちも、中学時代大好きだったあの子も、今はそれぞれの道を
それぞれの愛を胸にしっかり歩み、根を張らぬ浮き草の道を選んだこのボクから
すれば、やっぱりみんなボクの誇りなのだよ。
そんなみんなが、遠いあの頃がまるで昨日のように思えるほどの変わらぬ笑顔で
ボクの名前を呼んでくれた事が正直嬉しかったのだよ。
______ありがとうね。

さて、名前を呼ばれたこのボクはこれから何処へ流れてゆこうか_______。

スマートフォン対応

| コメント(2)

スマートフォンでご覧のアナタへ。
下記のアドレスで直接この戯れ言を読めるようにしたのだよ。
これで毎回いちいちhenssimoホームページの玄関からチッと舌打ちをしながら入ってきていたアナタも楽ちんでしょ。

http://www.henssimo.com/regular/blog/tsukasa/i/

ちなみにPCでご覧の方も末尾の『i/』を取ってあげるだけで勝手口から入れるからね。

もーね、高知帰省を挟んで数日間、昭和のオッチャンの脳ミソでは理解不能なプログラミング言語と睨めっこしながらアレやコレや弄ってはコンフリクトやエラーを繰り返し、今となっては何処をどー弄ったのかも忘れてしまい、もー元にすら戻せんのだよ。片道切符。
まだまだ不具合などがあったり、本文表示がPC用なので改行部分が読みにくかったりするだろーけれども、そこはどーか薄目を開けて見てあげてね。


誰も褒めてくれないので自分で褒めるぞ。
オレ偉い!! 不正アクセス対策は今度ぢゃ今度。
出かけてよしっ!!

不毛なループはまだまだ続く

| コメント(0)

このブログ、不具合が多いので、今日も朝から何も喰わずにアレやコレやを弄り倒した結果、何も直せないままとうとう元に戻せない所まで来ちゃったアハッ。
なので今から初期化→再設定及びカスタマイズ→再構築をする決意を、空腹を誤魔化すためのキャラメルを頬張りながら、ついさっきした所存でございまする。この数日間はまったくもって無駄になるわけですけれど、振り返ればワタクシの人生なんぞ無駄な時間や出来事の方が多く、思い起こせば・・・、とここまで書いたのもなんだか無駄に思えてきたので、早速作業に取りかかります。では。


これから数十時間、いや数日間、ページの表示不具合などが連発すると思うけれど許してねチュッ。落ち着いたらまた連絡するし。

忘れてなんかないからね

| コメント(0)

修理作業終わり。
一服。
パソコンの周辺機器の音と空気清浄機の音だけがする部屋で独り思う事。

明日のアナタがなるべく笑顔でいられますように___。


TOKYO OLYMPIC 2020

| コメント(0)

2020年東京でオリンピックが開催される事が決まったね。
招致レースのニュースが流れる度、猪瀨都知事を始めオリンピック招致委員の方々が映る画面の端に時々見切れる同郷の友人のテンパっているその姿に「大丈夫か?」とハラハラしながら見ていただけに、裏方として会社まで辞めさせられて慣れない現場や人間関係に苦労しているであろう彼の頑張りが、今日少し報われたような気がして嬉しいのだよ。本当におめでとう。ま、本当の道はここからだけれども。

ボクはボクで、オリンピックによるホテル増設計画とかで今住んでいる場所が計画地にひっかかってくれないものかだとか、7年後に自分が出場出来るマイナー競技はないものかだとか浅はかな考えを巡らせる雨の日曜日___。

ええ、籠もってましたよ

| コメント(0)

ここ数日、雨が降ったのも外気が冷たくなったのも気づかないくらい自室に籠もりっぱなしのその理由は__。


数年間放置していた伊平屋島旅のHPを完全リニューアルしたので、興味のある方は是非。但しスマフォ表示には対応していないので拡大した写真が変になったり、無料のレンタルサーバーなので広告表示にイラッとくるかもしれんけれども、とにかくここ数日間まったくもって無駄な部分に寝る間も惜しんで情熱を注ぎ込んだ成果をご覧あれ。

http://www.geocities.jp/iheya55/

妄想・愚者の行進

| コメント(0)

欲しくないのに要るモノも
要らないのに欲しいモノも
どちらもボクにとっては同じぐらい大切だ。
必要不必要だけで冷静に物事を分けられたら
それはそれで賢いよね。でもつまんね。
ボクは愚者でかまわない。
愚者の道を大手を振って歩いてゆくぞ
エイエイオー。

そして今日もカメラ売り場の片隅で
我慢で体をモジモジさせてやる_____。

さぁここから運命を切り開くが良い!!

| コメント(0)

恒例の新参者カメラレンズ洗礼式。新しく手に入れたレンズでくだらない物ばかり試し撮りをして、ボクの手元に来てしまった不条理な運命をレンズに受け入れさせる変態的儀式ともいえるもので、ちなみに昨年夏に買ったシグマの8mm-16mmレンズにはボクの身体的一部を撮らせたりして、「ほぉー。チン毛では広角レンズ独特の歪みが解らんな。」とかエヴァンゲリオンに出てくる碇指令の口調で悦に入ったりしていたのだよ。

で、今回。昨日買ってきたばかりの安いレンズをカメラに取り付け、よしここは小便が勢いよく便器に落ちるショットを自分の目線から撮ってやろうとカメラ片手に一旦はトイレに行ったものの、男の子というのはオシッコをする際、必ず最低どちらかの手でヤツをコントロールしながら用を足してやらねばならず、それが右手ともなると左手でカメラを持つ事は出来てもシャッターが押せないし、カメラごと便器の中に落としてしまうリスクが非常に高い上に、カメラから垂れ下がったストラップがプランプラン邪魔で、いや、最初から首にかけておけよと言われればそれまでなのだけれどもとにかく邪魔で、ややもするとオシッコがかかってしまうかもしれず、三脚か? わざわざこの狭いトイレに三脚立ててまで実行すべき事なのか?と迷っているうちに、普通にオシッコがしたくなったのでカメラを出窓に置いて用を足してしまった。うん、もうしばらくオシッコ出ないし。

という事で、難を逃れた新米レンズくん。ホッと胸を撫で下ろしたのも束の間、自室に連れ帰られてすぐ、今年の夏に処分品で買ったフィギア撮影が彼のデビュー戦となり、ボクはボクで単焦点レンズは難しいという事だけはよぉ〜く解った。
ちなみに、先に書いたシグマ8mm-16mmは昨年のチン毛デビューを思い出したのかヘソを曲げてしまい、たぶん修理に出さなきゃいけないという台風近づく連休の日曜日_______。

2013.09.15.jpg

今更感が半端ない

| コメント(0)

今月20日にdocomoからiphone5sが販売される。
なのにだ。今更、1年半以上も前の型の中古携帯電話を昨日の台風の中わざわざ街まで買いに行き、データ移行なんぞサクッと済ませられるとタカをくくり途中寄り道して遊んだりした後、綺麗な夕焼けを背に自宅に戻ってから、さぁサクッと済ませようとしたら、諸事情でこれまた全然上手くゆかず、『電話帳』を一人一人入れ直すという気が遠くなる作業を、途中、無意味に長いメールアドレスにチッと舌打ちをしながら、最近連絡取り合ってない人や仕事先はこの際もう入力しなくていいんじゃないかと思いつつもそれでも一件一件入力してゆく作業の中で、一人一人の事を思いだして嬉しくなったり寂しくなったり。

なんてロマンチックに浸っている場合ではなく、今朝も起きてから早速、これから音楽・写真データやらの移し替えを済ませ、そこからようやくアプリケーションをひとつひとつダウンロードしては入れるという今日も長い一日になりそうな上に、今更、1年半以上も前の機種への移行なのでワクワクもしない連休明けの火曜日___。

只今携帯電話使えません

| コメント(0)

で、だ。1日2回もの書き込みにはそれなりに理由があってだな。

早い話、先日買ってきた中古携帯電話が実は初期不良らしく、相手の話し声が遠くてまるで心細い糸電話で話しているようなのだよ。しかしながらこれが判明したのは最後も最後、電話帳はもちろんのこと、メール各種の受信設定やらFacebookやLineのアカウント設定やら、日々の暮らしに必要なアプリケーションもすべて揃え、果ては写真や音楽データまで見事なまでにフォルダに分類して、さぁこれで昨日までと何ひとつ変わらないというところまでセットアップしたところで、自力でなんとかならぬものかと受話部分やマイク部分をしばらくは弄ってみたもののどうにもならず、仕方なしに昨日買った店に出向き、明日届く予定の同じ機種と交換という事になり、壊れている方は個人情報保護の為に自分の目の前で店員に初期化をされ、昨日から今まで行った一連の作業は無へと帰し、おまけに明日まで携帯電話の無い暮らしなので、ここぞとばかり新宿の街に潜ろうとウロチョロしてみたのだけれど、あいにく身元がバレる免許証やクレジットカードを持ち歩いているので、身元不明の死体にさえなれやしないこのつまらなさったらありゃしない。
しかもまた明日はゼロから同じ作業をせねばならぬ。もーやだ_____。

風と匂ひと宅配便

| コメント(0)

___来ない。
生理じゃない、昨日の件の宅配便の事だ。
朝の新聞配達が来るのを玄関先でまだかまだかと待つ川柳親父のごとく、こちらも朝5時から起きて『午前中配達指定』のそれを、宅配業者の足音をも聞き漏らさないように家の全窓を開けて待っているのだけれど、正午になっても来やしないじゃないか。
代わりに窓の外からカレーの匂いがしてきたぞ。
口の中に溢れる唾を飲み込みながら窓の外の気配を探るその耳元に秋風が気持ち良い正午過ぎ__。

告知みたいなもの

| コメント(0)

盲導犬育成の為のチャリティーコンサート
11月1日(金) 内幸町ホール 入場無料(募金箱有)
透明な募金箱のその中身にこちらが「ワンッ」と吠えたくなる衝動を抑え今年も参加させて頂きます。お仕事終わりにでも是非。

しばてん魂(ソウル)レヴューmini(未定)
12月8日(日) 新宿ネイキッド・ロフト
高知県に所縁のあるアーティストたちによるライブ。歌ありお笑いありモハメド・アリ。事務局長でもあるのでスポンサー様募集しております。個人様でもウェルカムでございます。万が一イベントとして成立不可能な場合は、この富美山ツカオ違った、冨岡ツカサが乗っ取り、好き放題やらさせて頂きますのでその旨ヨロシク。

全部ソロ予定。henssimoファンの方々すいません。暴れ回る体力はまだまだありますのでいずれまた。

子供の部分・大人の部分

| コメント(0)

キミによく似た横顔をその街角にみかけても今更揺れるわけでなく今更痛むわけでなく、そんな自分はつくづくつまらない男になったものだと思ったのだけれど、それでもその横顔が見知らぬ誰かに笑っていた事が、何故か素直に嬉しく思えたのは、どうやらこの肩から提げている昼間買ったばかりの自分のおもちゃのおかげだけでもないらしい。
約一年ぶりに訪れた知人の寿司屋で、大好きな"赤身"と"炙りエンガワ"をたらふく食した後、新宿ゴールデン街まで戻ってからは、あとはいつもの土曜日の夜___。

2013.09.21.jpg

芝生の緑が目にしみる

| コメント(0)

12月のイベント『しば魂mini』が決定事項となり、フライヤーの素材を探して昨日買ったばかりの玩具を肩からぶら下げて近所の新宿御苑へ。ここは代々木公園(公益財団法人・東京都公園協会)や新宿中央公園(一般財団法人・公園財団)とは違い、元皇室庭園という由緒からなのかは解らぬけれどともかく有料(大人200円/子供50円)という、ボクのようないつホームレスになるやもしれぬ人間にとっては"居住候補地"にすらならない場所であり、雨露を凌げそうな場所をみつけながら散策する楽しみすら奪われ、おまけに何の見頃もない季節とあっては、昼食のカロリーを消費する為に通行料を払ってまで遠回りをして自宅に帰るだけの事であり、そんな薄汚れた事を考える由もない無邪気な子ども達の駆け回る芝生の緑が寝不足の目にしみる日曜午後の散歩道_____。

2013.09.22.jpg

怠さと眠気の檻の中で

| コメント(0)

まるで水に浸したかと思えるほどの自分の寝汗に濡れたTシャツの不快感だけはかすかに記憶があるのだけれど、それを自ら脱ぎ、まるでカウボーイのようにブンブンと振り回していた事までは覚えていない。巨人ファンでもないボクが何故に濡れたTシャツを振り回していたのかは謎のままで、今日一日これからせねばならぬ事やただでさえボンヤリと霞んできたアナタの横顔を思い浮かべようとする額も瞼の裏もやけに重く感じる連休明けの火曜日_。

ニュースは妄想の宝庫です

| コメント(0)

12月08日(日) しばてん魂(ソウル)レヴュー2013mini at 新宿Naked Loft』のフライヤー作りが遅々として進まない中、諦めてネットニュースを見ているとだね。パキスタンで24日にM7.7の地震があり当然のように死傷者も多数出たらしく、それに対しては心よりお悔やみ申し上げますなのだけれど、注目したのがこの後に続く文なわけで、この地震によって海岸から1.6kmほど沖合に、高さ6〜9m直径約30mの島が突然浮上したらしいのだよ。米地質調査所によると、このような急激な隆起は珍しいとの事。つーことは、だ____。

映画やRPGだったらほぼ終盤なわけで。
アマゾンの奥地に住む謎の老人から『扉の鍵』を受け取り、古文書に記された場所に突如現れたその島へ向かい、謎解きの末にどうにか扉を開け地下ダンジョンへと足を踏み入れる主人公を待ち受けるモノは!? 主人公が救うのは世界かはたまた愛する人か!? そして最後に仕掛けられたどんでん返しとは!?
めくりめく妄想とそれに似合いそうなBGMメロディーが次から次へと降ってくるけれど、今はこのチラシ作りに専念せねばと、左手で頭上の吹き出しを振り払う水曜日。

これを読んでくれているアナタへ

| コメント(0)

飽きずにここを覗いてくれている方の中に、おや?最近私のパソコンでは見られなくなったぞ、スマートフォンでは見られるのに、という方。もしおられましたら、閲覧出来るパソコンやスマートフォンでご報告下さいまし。
いやね、Chinaを中心とする国からの不正アクセス&迷惑コメント対策の際に、誤ってアナタがご使用のIPもブロックしたおそれがあるので、あははは。

いやいや、その数たるやイナゴの大群の如く。その一匹一匹、違った、ひとつひとつのIPアドレスを調べて、これはチャイニーこれもチャイニーこれウクライナとブロックリストを作成する作業の中で、ひょっとしたらこれはアナタかも、と望みを含めた嬉しさを抱く真夜中。

だったら誤ってブロックリストに入れるんじゃないよバカ。と言いたいのも山々だろうけれど、こっちも眠い中での作業なのだし、それはそれこれはこれ_____。

要らない物を捨てて部屋を片付ける。

言うは易し行うは難しで、そんな事がすんなり出来たらそもそも始めからこんな人生を歩んではいないわけで。ただでさえ狭い室内を眺めてみると、普段弾くギター、普段はあまり手にせず気が向いた時だけ弾くギター、ケースに入れられたままかれこれ数年その姿を拝んでもいないギターやベースや三線やキーボードを始め、既に部屋のオブジェと化しているパーカッション、床に鎮座するだけのアンプ類の周りに群がるエフェクター類etc・・・。ライブやレコーディングの場で、その全てがオマエに必要かと問われれば、1本のギターと数個のエフェクター以外はまったく必要ないのだけれど、じゃあ売るなり捨てるなりしなさいと言われると、必ずといっていいほど浮上してくる言葉が「インスパイア(触発する)」なわけで、これら一見無駄に場所を取るだけの物たちによって、時にインスパイアされ時に名曲が生まれるわけであり、先に出したオブジェ化済みのパーカッションに至っては、いつぞやのキャンプファイヤーの夜にポンポコポンポコ鳴りながらボクに幻の名曲の数々を生み出させてくれたわけだし、これから先も何時何処でキャンプファイヤーの場面に出くわすかもしれぬ。その時にコイツが無ければ、ボクはただのキャンプ好きなオッサン、いや、焚き火の好きなオッサンに成り果てるやもしれぬ。

ここまで読んで察しの鋭い方はすでにお気づきであろう。すべてが曖昧な屁理屈である事に。がしかーしっ!! カタチのない部分から何かを創造してゆく過程において全てが間違いとも言い切れない部分が自身でもなんとも面倒臭いのであって、普段使わぬ楽器類よりも先に処分される立場にある、野球のグローブや渓流釣り竿やバイクのヘルメットや東南アジアから持ち帰った小物等のひとつひとつでさえ、過去に少なからずとも一度はボクの心を救ってくれた功労者と思えば、それを捨てる事などこのボクに出来るわけがなく。

そうだ、お金を稼いでもっと大きな家に引っ越せばいい。
と、子供みたいな事を真面目に思う9月の終わり____。

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

冨岡ツカサ
職業:旅人
もといミュージシャン
マレー語,小型ボート操船

最近のコメント

アイテム

  • 2013.09.22.jpg
  • 2013.09.21.jpg
  • 2013.09.15.jpg
  • 2013.08.31.jpg
  • 2013.09.01.jpg

月別 アーカイブ