2009年4月アーカイブ

五分咲き

| コメント(0)

昨日のライブの筋肉痛が
徐々に太もも辺りに出始めた夕方。
新宿2丁目の店の常連さんたちと
東中野で待ち合わせ。
まだ五分咲きの桜を見ながら
皆で高田馬場まで歩く。

2009.04.01.jpg

夜半。雷と雨。

寝不足ですな

| コメント(0)

途中、イベントの打ち合わせを挟んではいるとはいうものの、
今夜も新宿2丁目から新宿ゴールデン街へという、
お決まりのコースを蠅のように飛ぶ。

週明けから寝不足の体が
いよいよ悲鳴をあげ始める木曜日。

酔いどれの夢

| コメント(0)

「酔いつぶれて寝てる。」

「そんな状態やったらオマエ1人で連れて帰れんやろ。
 今から行くわ。」

そんな電話のやりとりから一時間半。
昨夜も最後まで一緒だった友人Fがわざわざ新宿まで
出てきてくれたのは日付がとっくに変わった時分だった。

_____Fが一杯だけ飲み終えるのを待って席を立つ。
「さてと、どうやって起こそうか。」
「とりあえずオレん家までタクシーで連れて帰ろう。」

ボクとFのそんな会話の間、
カウンターにうつ伏せて気持ちよさそう顔で寝ている
酔いどれルイス_________________。

映画『ウォッチメン』

| コメント(0)
映画『ウォッチメン』を観る。
自国(アメリカ)の「正義」を皮肉っているのは解るのだけれど、
いかんせん面白くない。

泳ぎたいのだよ

| コメント(0)

「来月もう一度診ましょう。」
左耳の穴からファイバースコープを引き抜きながら
今では聞き飽きた言葉を医師が言う。

あの時海の底でイカを追ったボクが悪いのか、
3回もの手術をして塞ぎきれない医師の腕が悪いのか、
そんなことはこの際もうどうでもいい。

もう一度泳ぎたいだけだ_____________。

今夜も妄想

| コメント(0)

24時間歌声を地球に向けて発信する為だけに、
周辺各国にやんややんや言われ、
苦労して苦労して打ち上げた某国の人工衛星。

いやあれは絶対ミサイルだ! などと
野暮な事はひとまず置いておいて。
ここはひとつ、某国の主張を一旦認めて、
そして想像してみて。

例えば日本が、国内や国外からやんややんや言われ、
苦労に苦労を重ねた挙げ句、
四六時中「天才バカボン」の歌を
流し続ける為だけの人工衛星を打ち上げたとしたら。

馬鹿馬鹿しさの向こうに平和が見えたりする_____。

老化だねこりゃ

| コメント(0)
ホント最近まで、
TVや雑誌などで活躍している
佐々木 希ちゃんと北川 景子ちゃんが
まったく同じ子だと思っていたのだよ。

ムズ〜〜〜

| コメント(0)

ギタリストI氏のバンドリハに参加。
JAZZは難しいねぇホントに、あっはっは。
なんて笑っている場合ではなく、
このままでは前回同様、何も発揮できないまま
素人同然で終わってしまいそうな予感がする。
付け焼き刃でもひと太刀ぐらいなら
真剣並の切れ味が欲しいものだよトホホホホ。

肩を落として新宿2丁目に逃げてゆく夜_____。

訪ね人 Kちゃん

| コメント(0)

離婚してから休眠させている会社の決算提出期限が
いよいよ今月末に迫ってきた。
設立してからこの方、税理士に頼むほどの事でもなく、
友人であるKちゃんが書類作成などの煩雑な作業を
ビール数本で引き受けてくれていた。(「かまってクン」2007年04月24日参照)

ところが去年の夏前あたりから今まで、
Kちゃんからの連絡は全く無く、
こちらがメールや電話をしてもなしのつぶて。

最初の頃は、
「まぁ外資系銀行に転職したんだし、彼も彼で忙しいのだろう。」と
思っていたのだけれど、こうも連絡が無いと、
海外赴任? いや病気? 長期入院? 重病? とか、
しまいには死亡説まで考えてしまう。

彼に縁を切られたんじゃないの?と意地の悪い友人は笑って言うけれど、
彼が切ろうが切るまいが、ボクにとっては大切な友人のひとりに
変わりはないのだよ。

と、綺麗事を言ってみても決算書類の提出期限が
延びるわけでもない4月___________________。

勘違いウェンズデー

| コメント(0)
パンパンに膨らんだゴミ袋をふたつ下げて、
近所の集積所へ置いて来たまでは良かったのだけれど、
部屋に戻って2時間ほど経った今、
明日が「可燃ゴミ」の回収日ではない事にというか、
今日は木曜ではなく水曜だという事に気づき。
出してきたゴミ袋を再び取りに行くべきか、
恥ずかしいので取りに行かずに明日一日を
「ごめんなさい」と思いながら過ごすべきか迷う真夜中__。

ハグレモノ・ブルース

| コメント(0)
「一緒にご飯食べようよ。」
と誘ってくれる☆ひろさん夫妻の心遣いを傘にして、
久々にワイルドミュージックスクールに遊びに行った帰り、
ネオン交じりの冷たい小雨降る新宿にそっと身を隠す金曜日。

左斜め上から

| コメント(0)

ギタリストI氏率いるJazzバンドリハ。
自分自身、今まで通って来ていない道だけに、
まだまだ課題は山積みで、そんな言い理由をしていても
時は待ってくれないし、ましてやこの歳になると、
いろんな意味で"残り時間"の加速度は増してゆく。

本番となる来週火曜日。
前回同様生き恥を晒すか、
引っ掻き傷程度でも爪痕を残せるかは
当日になってみないとわからんわね。

Jazzの敷居

| コメント(0)

「Jazzってそんなに小難しくないよ。」とは
Jazz素人のボクとしてはとてもとても言えない。
けれど、Jazzというジャンルを敬遠している
この間までのボクみたいな人たちに
「いやいや、意外と楽しいかもよ。
 ホラ、ロックなボクでもこんなふーに。」と、
ボクなりのスタイルで、その「Jazzの敷居」を下げて、
楽しませる事が出来れば、それでいい。
うんちくとか小難しい小言は玄人に任せておけばいいわけだし。
だから「henssimoと同じでしたね。」という演奏終了後の
誰かの感想も、そりゃそーだ。それがボクだもの。

ギタリストI氏率いる変態Jazz Bandのライブに参加した今夜。
henssimoでのステージが「よそ行きの服来て泥遊び」な感じなら、
今夜は「少し高いジャングルジムで鬼ごっこ」的なドキドキ感
満載のライブだったのだよ。
ま、ボクが遊べるのも、周りのプレイヤーが上手いからこそ
なのだけれど。

BGMはマイルス・デイビスで「Seven Steps To Heaven」___。

2009.04.28.jpg

名前だけの社長

| コメント(0)
休眠会社の決算書提出期限の30日をとうとう迎えた本日。
結局、今まで決算書作成してくれていたKちゃんは
尋ね人のままで、こんな時間まで自力で作成したのだよ。
で、このまま朝がくれば決算書をコピーする為、
コンビニに行き、その足で銀行、税務署、都税事務所と
回らなきゃならん、考えただけでも寝不足な月末___。

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

冨岡ツカサ
職業:旅人
もといミュージシャン
マレー語,小型ボート操船

最近のコメント

月別 アーカイブ