2006年9月アーカイブ

もがき中

| コメント(0)

「まだ底があんのかぃっ!?おひっ!」
神様に問いかけるも返事なく。
息の出来ない水中で、
藻掻けど藻掻けど水面(みなも)は遠く。
諦めようかと思うけど、
アナタが真っ直ぐ生きてる限り、
やっぱり自分も藻掻くんです。
必死で必死で藻掻くんです。

つーことでアルバムのジャケットデザインは
煮詰まりながらも、連日徹夜の甲斐あって、
ホント、少〜しずつではあるけれど進んではいるのだ。
間に合わなければゴメンナサイだ!ミツヤサイダー!!


今日の一言:いまだにタオルケット1枚じゃそりゃ風邪もひく。

敬老の日と粘土

| コメント(0)

またまた徹夜だ〜。引き籠もりだ〜。
そんな状態では良いアイデアなんて浮かんでくるはずもなく、
気分転換も兼ねて東急ハ○ズに行って来たのだよ。

.....何故か「粘土」と「作業用ヘラ」を買ってしまった。
粘土弄るのなんて保育園以来なので、
何を作ろうか腕組みする事小一時間。
子供だったら考える前にダメもとで何かを作り始めるのに、
大人はホントいかんね。考えるな!感じろ!

んなわけでアルバムジャケット未だに完成せず。

地味〜な話

| コメント(0)

せっかく粘土を買ったので、
アルバムジャケットに使って元を取ろうと、
さもしい考えを駆けめぐらせながら粘土をコネコネ。
良い天気だったので、作業の合間に洗濯機をまわす。

夜、粘土作りが続くその途中、
ベランダから洗濯物を取り込んでみると....、
粘土がついてるのよ、粘土が(泣)。
オレンジやら緑やらの粘土がシャツにもタオルにも(泣)。
手はちゃんと洗わないかんね。うんうん。

つーことで、アルバムジャケット完成間近!!
アルバムタイトルは「ヘンシモ-henssimo-」♪
そのまんまよ。悪い?

爆発寸前

| コメント(0)

あー唄いたい! あー旅出たい! あー恋したい!

とゆーことで、アルバムタイトル変更。
二度手間っちゅーか三度手間やね。

秋日和

| コメント(0)

東京地方良い天気。ホント良い天気。
それでも俺様の引き籠もりは続いているのだよ。
天照大神(アマテラスオオミカミ)かっつーの。
昔話なら「芸能の女神」であるアメノウズメが
半裸になりながら歌や踊りを舞って、
岩戸に引き籠もった天照大神を誘い出すのだけれども。
こんな無意味なほどに爽やかに晴れた休日、
家の前で半裸で踊る女性が現れたとしても、
今の時代、すぐにオマワリさんか白衣を着た人達に
連行されていかれるのだよ。まったく夢の無い時代だこと。

とゆーことで、引き籠もりの甲斐あって
ジャケットデザイン、レーベルデザイン完成!!
あとは明日までに著作権に関する目眩がするほどの膨大な量の
申請書類に記入して、証明写真撮って、役所で証明書を貰って...。
....."間に合わない"感に負けそうな気分。

気分転換に旨いコーヒーでも飲みに出かけたいのだけれど、
昔から「一人でお店に入れない」ので、
ここはひとつ、アメノウズメを待つ事にしよう。
いやいや別に、髭剃り跡があってもいいし。

少々疲れ気味

| コメント(0)

昨日は光太朗さんの誕生日祝いに自分も招かれ、
某一流ホテルのディナーをご馳走になったのだよ。
おめでとうと言われる歳でもないくせに、
それを祝ってくれる心優しい師匠や仲間に恵まれ、
光太朗さんは幸せなのだ♪
自分は自分で☆師匠の前で、やっぱりいつものように緊張して
ナイフとフォークを逆に持っていたのだけれど。

で、本日も雨ですな。こっちは雷も鳴ってます。

ホント、「努力」と真反対に位置する自分のような人間が、
今現在置かれている状況の中で頑張れている理由はただひとつ。
みんなにhenssimoのCDを聴いてもらいたいだけなのだよ。
アマチュア的な考えかもしれないけれど、
「伝えたい」だけなのだよ。でもね....。


"ボクの声は 抗う跡も残せず この雨に消されてゆく"
                  「抵抗ノウタ」より

早起きの理由

| コメント(0)

夢の中で
「結局オマエの気持ちはその程度か?」と
顔の見えない誰かに問う場面で目が覚めた。

「・・・そう。結局その程度だったのさ。」


本日東京地方晴れ!!
溜まっている洗濯物を一気にガーッとやっちゃいたい気分
なのだけれど、今から代々木上原行って、一旦自宅に戻って、
そのあとすぐ横浜へ直行予定。考えただけで疲れてきた....。
車移動なら少しは楽なのだろうけど、
都会に暮らして20余年、いまだに電車が苦手なのだよ。

一段落なのだけれど

| コメント(0)

昨日、ようやく著作権の件も
プレスの件も一段落ついた。

少しずつ片付いていく。
あとは自分にしては長いこと引きずっているこの気持ちも
少しずつでいいから片付いていってくれればいいのだけれど。

MTBlog50c2BetaInner

プロフィール

冨岡ツカサ
職業:旅人
もといミュージシャン
マレー語,小型ボート操船

最近のコメント

月別 アーカイブ