只今、2011年12月30日の深夜です。いろいろあった今年ですが、何となく自分なりにシメてみようかと...(苦笑

 

 まあ、何と言っても3月の地震です。幸い僕らの周辺に大きな被害はなかったものの、震災後の影響でいろいろと考えさせられました。やれガソリンが無いだの、水が無いだの、放射能が出てるだの... で、ふと改めて考えてみると、そういう状況に陥った国を司るべき政治家のセンセイ方は何1つ、解決してないような気がします。別にね、いいんですよ、消費税を上げたって。でも、他のこと、特に国の行く先をホントに考えて行動してるんでしょうかね? 近隣の韓国だの中国だの北朝鮮だのに、イイように弄ばれて... もっと言うと、完全にナメられてるにもかかわらず、何もできてないし。

 何となくのブームで民主党っていう集団にこの日本の行き先を預けたわけですが、けっこう後悔してません? 僕はハナから、まったく民主党支持じゃないっすけど、もう「ブーム」とかで物事を判断するの、ヤメませんか? 自分自身も含めて、来年は、どうか皆さんそれぞれが冷静な判断をするように心がけたいです...

 

 で... そんなエラそうなことを言う自分自身はどうだったのかというと...

 

 すごくおぼろげだけど、何かのは見えてきてるような気がした1年でした。ただ、それを進むのには、かなりの困難とか障害があるらしいことも何となくわかってきた感じです。

 今まで、いつかは劇的な変化があるんじゃないかって、いつも他力本願的な期待を持っていた自分ですが、結局は何も起きないってことも、いい加減にわかってきました。じゃあ、自分の努力で打ち破って進みゃいいじゃんってことなんですが、いかんせん、この年齢になるとそういうパワーが出にくくなっているっていう現実もあったりして...

 だからっていうわけじゃないですが、来年は無理せず、焦らず、ゆっくりでいいからチョ〜〜ットずつ前に進めればいいかなと思います。

 

 4月末に相棒だった愛犬ジロが逝きました。つい最近では、我がhenssimoのツカサが大いにお世話になり、彼と我々バンドをいつも応援してくれていたK氏が亡くなりました。今年はいつになく、大事な人との別れもあった1年でした。「トシを取るって、こういうことか...」って変に納得したりして... 大事なものを失えば失うほど、自分の背中に背負い込むものが増えてくる... その背負い込んだものの大きさと重さをリアルに感じ始めた1年でした。

 

 さて... 来年はどういう年になるんでしょうか? 皆さんにとって良き1年でありますように!

 

 今年1年、おつかれさまでした!!