Vol.31 ど〜でもいいけどぉ〜...的な年末デス...

  • 更新日:

結婚生活は破綻していた...
  いや、そうは認識していなかった...
    でも、両方から金銭的な援助を受けていた...

 ドロドロ不倫、だそうです。...まあ、正直「ど〜〜でもいい」話題ですけどね。芸能人って、いろんなことで話題になるし、それに対するニーズもけっこうあるんだなと思います。
 必死の形相で「それは不倫ではない、ということなんですか?」とか言いながらマイクを人の顔の前に突き出す、レポーターっていう人たち... 「ど〜でもいい」話題をここまで盛り上げるんだから、大したもんです。よくもまぁ、人んちの家庭問題にあれだけ突っ込んでいけるもんだと。
20101223-00000045-spn-000-5-thumb.jpg 20101227-00000049-spn-000-thumb.jpg
 なんて言いつつ、自宅の部屋の大掃除をしながらテレビを観てる自分も、どうかと思うんですけどね(^_^;; やっぱり年末ですから。一気にダダァ〜っと掃除しちゃえってことで、腰が痛くなるまで掃除してたんですけど、ついついテレビ観ちゃいました。

 そんな感じで、インタビューだか会見だかわかりませんけど、ボンヤリ観ていたら、あるレポーターが「男女の関係になったのは、いつからですか?」って聞いてました。
...はぁ? そこまで聞く?...
さすがに「そこまで応える義務はないです(怒)」って受け答えしてましたけど、そらそうでしょうよ。だって「アナタがあの人とヤったのは、いつなの?」って聞いてるわけでしょ? すごいです、レポーターっていう人種の倫理観って。
「いや、でも公共性として世間の皆さんには知る権利が...」とか何とか、そのレポーターは食い下がってましたけど、その認識がどうしようもなく下劣。 学生の飲み会の時に「オマエさ、あのコともうヤったの? え? マジ? いいなぁ〜」ってゲラゲラ笑いながら妙なテンションが上がってくのと同じレベル。 飲み会の席ならいいけど、それを素面で、しかも公共の電波に乗るっていう場で口に出せるセンスが、もう...(>_<)

 自分もバツがあある身ですから、家庭内の問題ってのはいざとなるとすごく大変だし、デリケートなこともあると思ってるわけです。なんでそういうことに なったのか、なんでこんなにややこしくなったのか... それは、自分と当事者にしかわからないことだし、その人間たちだけで納得する、もしくは納得せざるを 得ない結論を引き出し、その後の人生を改めて生きて行く決意をするわけなんですけど、それをアカの他人が「で? それで? それで?」って首を突っ込む話 じゃないですってば。

 中国の漁船が日本の領土内で暴挙を働いたり、ロシアの大統領が日本の領土にやって来て「ここはウチのもんだから」とか言ったりして、それに対して ろくな対応ができない日本の政府がいて、その政府に至っては国内の問題すら何1つキチンと解決できない... そんな危機的な状況の中で、「で? ヤったの?  ドロドロの不倫ってやつ?」的な話題で盛り上がる...
 ん〜、なんて平和な国なんだ〜...

 そんな年末ですね(笑
 来年はhenssimo結成10周年! 頑張りますぜ〜!!(^o^//

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

About

つのだ☆ひろ氏を師と仰ぐDr.光太郎の連載コラム。
henssimoのドラムである彼が、日々の暮らしの中でふと思った事柄や現代の世相を通して、音楽に生きる人達に送るメッセージ。
・・・って説明すると、Dr.光太郎がたいそう偉い人に思えるのだが、実際読むと「そんなに偉くない」ので安心。

プロフィール

武田 光太郎
職業:阪神タイガース
もといミュージシャン

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 小松家にて.jpg
  • 手術後.jpg
  • 雪ジロ.jpg
  • 寝ぼけ.jpg
  • 散歩中2.JPG
  • 新百合.jpg
  • ジロ星川1.jpg