2008年2月3日... 世間的に節分の日でしたね。しかも東京は大雪...
ボーカルのツカサが南方の地でヌクヌクと暖かく過ごしているのを横目に、僕は師匠のお伴で東京・高幡不動尊の節分式に行ってきました。
雪景色.JPG

よくテレビで観ますよね? ほら、タレントとかスポーツ選手とかが高い舞台の上から「福は〜〜〜うちぃ〜〜〜〜!」って言いながら豆をまく様子を。 んで、舞台の下には、その豆を拾おうと、たくさんのお客さんが手を伸ばしたりしている様子を...
今回の師匠も、それと同じだったわけです。
人ごみ.JPG

今年の豆まきタレント(?)さんは、師匠のつのだ☆ひろ以下、
由美かおるサン(そう! 水戸黄門の女忍者役でお馴染みですね!)、和希沙也サン、平山あやサン(師匠とは映画『バックダンサーズ』で共演してました)、AKB48の中からの3人さん(すいません、名前のチェックし忘れました...>_<;;)、昨年、いろいろな"ミス日本"に輝いたキレイなお姉さんたち5人、ハローキティちゃん、高幡不動近くの多摩テックのキャラクター"コジラ"クン、などなど...
この面々が、午前10時から午後4時まで、5回にわたって不動尊の舞台上から豆をまきます。毎回、同じメンバーというわけではなく、タレントさんによっては3回目だけ、とかそういう方々もいらっしゃいましたが、師匠と由美かおるサンはすべてに参加していました。

儀式としては、まず豆の入った升を持って境内の中を練り歩きます。この時、お客さんが「豆くださ〜い」と手を伸ばし、タレントさんから直接豆をゲットすることができます。
その後、皆さんが舞台に上がって下方に向かって豆をまき散らすわけです。

練り歩きの時は、豆をもらおうとたくさんの人が押し寄せます... 雪の中、当然傘をさしたまま近づくわけで、これがけっこう危ない...(>_<) しかも、皆さん、携帯とかデジカメで写真撮りまくり!
僕は、この練り歩きの時、師匠の後ろに付いていたんですが、けっこうお客さんいろんな声が聞こえてくるんですね〜。
「あ、つのだ☆ひろだ!」「ひろさ〜〜ん! お豆ちょ〜〜だ〜〜い!」「頑張ってくださいね〜!」「メリー・ジェーン!」などなど... つのだ☆ひろに声をかけるのに「メリー・ジェーン」ってのはどうかと思うけど、まあ、おおむね皆さん、喜んでいるみたいでした。
で、たいてい僕の後ろには由美かおるサンがいらっしゃったんですが、こちらにも様々な声がかかっていましたね...
「あらぁ〜、キレいねぇ〜」「かおるちゃ〜〜ん!」「あ、水戸黄門だ!」(←違うだろ!)などなど...
中には、由美さんのそばに寄ってきて「いつも若いねぇ。俺と同じトシなのにねぇ。エヘヘヘ」なんつー図々しいオッサンまでいたりして...
そんな人に対しても由美さんは「あらぁ、ありがと〜」なんて、にこやかに応えています。さすがですね! 普通、そんな失礼なオッサンなんて"疾風のお絹"にしてみりゃ、即、その場で叩き斬る場面なんですがね(笑
初めて由美かおるサンを拝見しましたが、マジでキレイな方でした(^_^)

まあ、タレントさんにしてみれば、こういう場面も大事なプロモーションなわけですし、お客さんが殺到するのも、ある意味、人気のバロメーターだったりするわけで... 素直にご苦労さまですって言う感じでした。

さて、練り歩きの後、いよいよ豆まきです!
舞台の上から見下ろすと、お客さんのいろんな顔が見えて(失礼ながら)実に面白かったです。特にアイドルの追っかけ系のファンの様子が...(^O^;;)
手作りのメッセージボードなんて、当たり前! 『沙也ちゃん カワイイ 沙也ちゃん』『Team AYA参上!』『あやちゃん 豆ちょうだい!』
画用紙にお目当てのアイドルの似顔絵を書いて、高くかざしている人もいました。でもね〜、降りしきる雪で画用紙自体がゴワゴワになってるんですよね〜(>_<)
で、こういうものを持ちつつ、カメラで写真を撮りまくり、まかれた豆を拾いまくり... 忙しいのなんのって。いや、すんごいパワーです。
中には午前10時から毎回、最前列に陣取っている男の子もいたりして。この彼、上から見てるとすごく目立つんです。頭にウサギの耳を装着してるし...
 
あやちゃんボード.JPG うさぎクン1.JPG

似顔絵くん.JPG
かつて、ウチのボーカル・ツカサと某女性ロックバンドのライブに行った時、ステージの演奏よりもその演奏に熱狂しているオタク系ファンの仕草を観察することに没頭していたことを思い出しましたが、もし昨日の場にツカサがいたら、さぞや楽しんだんだろうなぁと思ったりして...

まあ、勝手に上から見てて、さんざん楽しませてもらったわけですが、よく考えたら、これもファンの有り難さを感じられるものなんですよね。どんなに 身勝手で失礼なかけ声をかけられようと、どんなにキモイ仕草な人であろうと、やっぱり自身を支えてくれているファンなんですよね。

ちなみに... 今年、僕自身が年男ってことで、師匠の計らいでこの豆まきに1度だけ参加させてくれました(^_^;; アノ"裃"(かみしも)"っていうんですか? 着せてもらいました(汗
 俺2.JPG 俺3.JPG
なんかですね、背中がピシってするんですね。そんな感じで舞台の上に立って、下にいる「お豆くださ〜い!」って言ってる人を見てると、なんか自分がとってもエラい存在になった気になりますな。世界征服した王みたいな感じ... 「むぅ〜はっはっはぁ〜!」って高笑いしながら下々の者に何かを与えてやってる気になります。もちろん、決してそんな存在なんかじゃないんですがね...

そんなわけで、貴重な節分体験な1日でした... 福は〜〜うちぃ〜〜〜!!